着物帯リメイク

着物帯リメイクで思い出したのが先日、
古い帯を利用したポーチというものが売っていました。

古い着物帯リメイクのポーチだけあって、
着物帯自体に年季が入っているのか、
少し黄ばんで古ぼけた感じでした。

しかし素晴らしい柄で、
布に厚みもあり刺繍も素晴らしかったです。

着物帯というのは、昔から着ている着物よりも上質で、
高い帯を着けるという着物の着方もあり、

帯は金糸銀糸などを厚く使い、
立体感を持たせ、着物よりも良い物が多く、
着物の中でも帯は海外でも人気の高い商品です。

袋帯にした時にオタイコの部分に来る柄は最高で、
その柄を使ったカバンなどは素敵ですね。

着物帯は中に芯が入っているので、
それを抜いて着物帯リメイクをします。

帯地だけでもしっかりしていますが、
抜いた芯もしっかりしているので、
リメイクするとしっかりした物が作れます。

着物帯リメイクは、
着物リメイクの中でも質の良い物が作れるでしょう。


スポンサード リンク

着物リメイクや着物リフォームは、
タンスに眠ったままの着物を蘇らせる事が出来る、
活気的な手法なのです。